以前よりMusicを聴くのが趣味でしたが、昔はレコードを買ったり、その後はCDを買ったりしていました。
但し大きなショップに行かないってものも充実していないし、そちらへ行くにはJRに乗って行かなくては
いけない。加えてものも正価セールスですから多くはもらえません。

そんな時に知ったのがWEB競売でした。ものは中古がほとんどですが、ひときわ額面が少ない。
それまでクラッシックMusic専門で、愛する曲は様々な演奏を集めて仕舞うマニア的事もあったので、買い詰めるのに持って来いの顔合わせでした。

最初は興味深いくらいに様々なCDを買い呼び寄せ、お気に入りのブルックナーの「交響曲第8番」等は見ている間に、人数十シリーズの同曲異演が入り込みました。事後今度は自分の持ち合わせるCDを出店する様になりました。思っていた額面から安く売れたり、厳しく売れたり、一喜一憂しながら進め方を通じていました。CDだけでなく、ファッション等も出品したり、本当に楽しんでやっていましたが、段々一連の進め方が面倒になり、自ずと落札専門になって行きました。

今ではジャズにも間口を広げる様になり、ピアノトリオ等の演奏を真夜中聴く為に、日々新規CDを探している日々だ。競売で落札したCDをi-Podに採録した曲を流しながら、競り市ディスプレイを見て要るそれぞれは何一つ少年等々なんだろうと思います。ソワソワ気分を感じながら、また新規Musicや演奏に出会う為に。

Musicはクラスによって聴く品目のホビーが変化して行きます。クラッシックMusicの中でも、若い頃はオーケストラ作品にはまっていましたが、今ではご時世相応に室内楽を好んで聴いていらっしゃる。ぴったりくらしとともに今後も貫くであろうこういうMusic観覧という趣味を、より身近にしてくれたのがWEB競売だ。

WEB競売で時間も充実し、その時々に好きなMusicがくらしを彩って受け取る事は、幸せな事ですなと感じている昨今だ。審査が何事もなく滞りなく終わったら